(GMOクラウド ALTUS アルタス Basicシリーズ)必要な方へ必要なリソースを振り分けられる

アカウント権限

GMOクラウド ALTUS アルタス Basicシリーズでは、ALTUSポータルIDをもつ管理者が、
複数のユーザーを登録し、各ユーザーに対して利用リソースと操作を制限できる機能があります。
この機能を使えばリソースや操作の制限を個別に設定できるので、
複数のユーザーや組織で利用する場合でも管理コストがかかりません。

アカウントとは

利用開始直後に自動作成される管理者アカウントと、
管理者によって作成されるユーザーアカウントの2種類があります。


  • 管理者アカウント
    管理者のみが所属するアカウントです。

  • ユーザーアカウント
    管理者によって作成されたアカウントです。

2種類のアカウント権限

管理者は通常のアカウント内に複数のユーザーを作成、所属させることができ、
また、アカウントごとにリソースと操作範囲の制限設定ができます。


  • 管理者
    全てのリソースを管理できる権限です。ALTUSポータルから直接ALTUSコンソールにログインできるユーザーがこの権限を持っています。この権限は複数のアカウントや、アカウント内に複数のユーザーを作成できます。また、各アカウントに対するリソース制限が設定できます。

  • ユーザー
    ユーザーアカウントに所属し、所属アカウントの制限内で、リソースが利用できる権限です。1ユーザーごとにALTUSコンソールのログインIDを持ち、仮想サーバー作成などの一通りの操作ができます。所属アカウント内のユーザー同士ではリソースを共有しますが、その他のアカウントにはアクセスできません。
関連リンク
アカウントの追加方法
ユーザーの追加方法