サーバー管理ツールPleskの機能

Plesk プレスクを利用することで、コマンド操作が出来なくても、サーバーの
運用が簡単に行えるようになります。GMOクラウドのクラウドサーバー
ALTUS アルタスならPleskを14日間無料でご利用いただけます。

Plesk 12.5の新機能

無料で使えるSSLサーバー証明書

最新版Plesk12.5では、Let's Encrypt(レッツ・エンクリプト)が発行するドメイン認証型SSLサーバー証明書を無料で導入いただけます。「費用をかけずにSSLサーバー証明書を利用したい」、「SEO対策を強化したい」と お考えのお客さまにおすすめです。独自ドメインとWebサーバーがあれば、簡単操作で導入いただけます。

WordPressを一元管理できる「WordPress Toolkit機能」

WordPressを簡単インストール

画像をクリックすると拡大します

各種セキュリティ設定を自動で確認・変更

管理者名の変更や、WordPressの環境設定を行うための
重要ファイルへのアクセスをブロックする設定などを簡単に行えます。

画像をクリックすると拡大します

テーマやプラグインを簡単に追加・変更

Plesk上で他のテーマをアクティブにしてすばやく変更したり
追加のテーマやプラグインをインストールすることができます。

画像をクリックすると拡大します

セキュリティを徹底強化する「セキュリティコア機能」

「パスワードの最低限強度」を選択することが可能

弱いパスワードを許可しない設定にしておくことで、
セキュリティを強化します。

画像をクリックすると拡大します

パスワード総当り攻撃(ブルートフォースアタック)を防止

総当たり攻撃(パスワードを解析する攻撃)を検知・遮断する
Fail2Banの導入により、悪意のある攻撃を生成するIPアドレスをブロックし、
サーバーを攻撃から守ります。

画像をクリックすると拡大します

ウェブアプリケーションへの攻撃を防止

ファイアウォールだけでは守れないウェブアプリケーション層への
攻撃を防ぐウェブアプリケーションファイアウォール(WAF)の「ModSecurity」も標準搭載しています。

画像をクリックすると拡大します

デバイスを選ばずいつでもどこでもサーバー管理

Pleskのコントロールパネルは、PCだけでなく、
スマートフォンやタブレットでの表示も可能です。
また、専用アプリを利用することで、社外でも迅速にサーバー管理が可能になります。

Pleskの機能抜粋