ご要望にあわせて当社スタッフがバックアップ設定を代行

ディレクトリバックアップ設定代行とは

特定のディレクトリをオブジェクトストレージや、別サーバーにバックアップを集約したい場合など、
ご要望にあわせて当社スタッフがバックアップ設定を代行いたします。

「ディレクトリバックアップ」と「標準機能バックアップ」の違い

ディレクトリバックアップ

  • 任意のタイミングで実行
  • 対象は「ディレクトリ」もしくは「 ファイル単位」
  • バックアップ先はオブジェクトストレージや
    仮想サーバー、専用サーバーなどから選べる
  • 「設定代行」もしくは「コマンド操作」で実行

※ 当社サービスのみ

標準機能バックアップ(スナップショット)

  • 1日単位で実行
  • 対象は仮想サーバー単位
  • バックアップ先はバックアップストレージのみ
  • 「コンソール操作」で実行

ディレクトリバックアップ設定[設定代行内容について]

複数世代での定期バックアップサービス 指定のディレクトリおよびデータベースのバックアップを定期的に取得いたします。
また、世代管理にも対応しています。
なお、ご要望に応じて柔軟に対応させていただきますので、お気軽にご相談ください。
リストアサービス お客さまのご要望に応じて、バックアップで取得したデータをリストアいたします。
リストアの範囲は指定ファイル・ディレクトリの展開、
もしくは指定のリストアコマンドの実行とさせていただきます。
  • ※ ディレクトリとデータベースのバックアップは1カ所ずつご指定ください。
  • ※ データベースのバックアップはダンプファイル単位となります。
  • ※ ご依頼の内容により、設定をお受けできない場合がございます。
  • ※ 作業は営業時間内での対応となります。

ディレクトリバックアップ設定[料金]

初期費用(税抜) 10,000円/仮想サーバー1台
月額料金(税抜) 10,000円/仮想サーバー1台
  • ※ 記載されている料金はすべて税抜きです。
  • ※ ご利用いただけるOSテンプレートはCentOSのみです。(但し、ベータ版OSテンプレートを除く)
  • ※ GMOクラウド ALTUS(アルタス)の標準機能「スナップショット」は、「ディレクトリバックアップ設定」には含まれません。
  • ※ バックアップの実行結果およびリストア結果については、そのデータの保存性について弊社では保証の対象外とさせていただきます。あらかじめご了承ください。
  • ※ バックアップ先のオブジェクトストレージやサーバーにつきましては、別途費用が発生します。

ディレクトリバックアップ設定[お見積もり]

マネージドサービスに関するお見積もりは下記ボタンよりご連絡ください。
弊社担当者よりあらためてご連絡を差し上げます。

ご利用までの流れ

お客さま お見積もり

お見積もりボタン先のフォーム
にて、ディレクトリバックアップ設定を選択してお申し込みください。

サービス提供開始 詳細ヒアリング・実作業など

詳細ヒアリングを行います。

GMOクラウド 弊社営業担当からご連絡

メールにてご連絡。

お客さま お問い合わせ

2〜3営業日程度

※お客さまのご要望により異なる場合があります。

GMOクラウド 弊社営業担当からご連絡

20日締めの請求分を翌月末までにお支払。

 関連コンテンツ | パブリッククラウド サービス利用約款