アルとタスかる!お年玉3万円オフキャンペーン

アルとタスかる!お年玉3万円オフキャンペーン

BasicシリーズとIsolateシリーズの違いと共通点

シリーズ比較

GMOクラウド ALTUSアルタスは、お客さまの用途やビジネスの成長に応じて
最適なシリーズをお選びいただけます

「買い方」の違い

Basicシリーズ

リソース単位

Basicシリーズは、仮想サーバーの台数やリソースをいつでも自由に素早く、拡張、縮小できるリソース型パブリッククラウドです。リソースパック単位やリソース単位で必要な合計リソースを購入し、仮想サーバーへ自由に割り当て、好きなサイズで作成いただけます。余剰リソースは適宜、削減することで、運用のコストダウンが測れます。

Isolateシリーズ

インスタンス単位

Isolateシリーズは、27サイズの仮想サーバーから選べるインスタンス型のパブリッククラウドです。お客さまの用途に合わせて最適な仮想サーバーサイズを選択していただくことで、リソースを無駄なく使うことができます。システム構成全体におけるコストの無駄を省き、低予算でのクラウド導入が可能です。

「料金」の違い

Basicシリーズ

リソースサイズ固定の「ミニサーバー」もご用意しています。
初期0円・月額500円(税抜)

Isolateシリーズ

 
 

「仕様」の違い

Basicシリーズ

わずか10秒でリソース拡張
しかも、データ転送は無料

Basicシリーズの仮想サーバーは、vCPUとメモリの拡張縮小がわずか10秒。後からの構成変更や余剰リソースの削減など状況に応じて調整可能です。また、どれだけ使ってもデータ転送量が無料。キャンペーン開催時の急激なアクセス増加や、画像や動画、スマホアプリなどデータ容量のかさむサービスにも柔軟に対応できます。

Isolateシリーズ

VLAN、リモートアクセスVPN
標準搭載の高機能な仮想ルーター

Isolateシリーズの仮想ルーターにはファイアーウォール、ロードバランサー(L4/L7)、ポート転送、リモートアクセスVPNの、4つの機能を搭載。自動的にお客さま専用のVLANで環境構築するため、プライベートクラウドのような、堅牢な環境を実現します。

「利用シーン」の違い

Basicシリーズ

ウェブサイト構築
に最適

Web用、DB用にファイアーウォール機能を使い分けて強固なセキュリティを実装。さらに仮想サーバーを異なる物理サーバーに分散するアフィニティグループ機能で万が一をの時も安心です。また、一時的なバックアップのほか、定期バックアップで、素早いデータ復旧が可能です。

Isolateシリーズ

セキュリティ重視の社内システム
に最適

外部公開が必要なWebサーバーには、外部公開用ネットワークを構築し、個人情報などの機密情報を扱うDBサーバーは、外部には公開しない高セキュアネットワークを構築する構成です。
また、リモートアクセスVPNを利用して、安全な通信環境のもとでDBサーバーを操作可能です。

シリーズ比較 詳細

特長比較 Basicシリーズ Isolateシリーズ
プラットフォーム 世界標準Apache CloudStackベース「CloudPlatform」基盤
利用シーン
  • Webサイト構築
  • 検証・開発環境
  • 業務システム環境
  • アプリケーション開発
  • 複数支社間の連携
こんな方におすすめ
  • スピーディにクラウド環境を構築したい方
  • 複数台構成でリソースを無駄なく利用したい方
  • 画像、動画などデータ転送量が大きい方
  • 業務システムや基幹システムをご利用の方
  • プライベートクラウドの費用が高いとお悩みの方
  • 業務システムやファイルサーバーを自社ネットワーク内のように利用したい方
無料サポート 電話:平日9:00〜19:00/メール対応:24時間365日)
有償マネージドサービス
導入支援
導入前のコンサルティングから構築・運用までおまかせ
セキュリティオプション
サーバー構築や運営に欠かせないセキュリティ対策をまとめて代行
監視・復旧サービス
24時間365日サーバーの状態把握、万が一の障害時も対応
ヘルプデスク
深夜休日も電話でサポート。サーバーの設定変更も代行
設定代行
アカウント設定やソフトウェアのインストール、トラブル対応を代行
  Basicシリーズの特長 Isolateシリーズの特長
料金比較 Basicシリーズ Isolateシリーズ
初期費用 無料
データ転送 無料 従量課金(無料付き)
料金構成
  • ミニサーバー:1台あたり月額500円(税抜)
    1vCPU / 512MBメモリ / ルートディスク20GB /
    グローバルIPアドレス1個
  • リソースパック:1パックあたり月額1,400円(税抜)
    1vCPU / 1GBメモリ / ディスク(ルート・データ)20GB
    / グローバルIPアドレス1個

    ※リソースパックを購入されない場合は、
     ご利用のリソースに対する完全従量課金となります。
月額1,800円(税抜)
【最小構成例の内訳】
仮想ルーター(VRS:300円)
+仮想サーバー(XSV:1,000円)
+ルートディスク(20GB:300円)
+グローバルIPアドレス(1個:200円)
+データ転送(1582GBまで無料)

※仮想ルーター:全3サイズ
※仮想サーバー:全27サイズ
お支払い方法 銀行振込、クレジットカード
  Basicシリーズの料金
料金・仕様のPDFをダウンロード
Isolateシリーズの料金
料金・仕様のPDFをダウンロード

パートナー特別価格を別途ご用意しております。再販や自社開発アプリの基盤としてのご利用等をご検討の際はお気軽に問い合わせください。

お見積もりシミュレーション

仕様比較 Basicシリーズ Isolateシリーズ
専用セグメント(VLAN) ×
仮想サーバー 4種類より選択、
もしくは自由に仮想サーバーサイズを指定
27種類より選択
ディスク データディスクで必要ディスクが拡張可能
ディスクの付け替えが可能
アフィニティグループ
ファイアーウォール セキュリティグループ(標準装備) ◯(仮想ルーターに標準装備)
ロードバランサー L4/L7(標準装備) L4/L7(仮想ルーターに標準装備)
VPN × リモートアクセスVPN(仮想ルーターに標準装備)
拠点間VPN(有償オプション)
ポート転送 × ◯(仮想ルーターに標準装備)
バックアップ 定期バックアップの世代管理
ディスク単位のスナップショット
仮想サーバースナップショット
リカバリ ボリューム化による多様なリカバリ
仮想サーバースナップショットからのリカバリ
グローバルIPアドレス 固定IPアドレスで取得可能
OSテンプレート CentOS/Ubuntu/WindowsOS/GMOクラウドが提供するISOイメージ/お客さま指定のISOイメージ
ISO OSインストール ISOイメージからOSインストール
アップロード/ダウンロード ISOイメージ/テンプレート/ボリューム
CloudStack API
AWS互換API ×
ハイブリッド構築 ○(GMOクラウドのハイブリッド詳細
オブジェクトストレージ連携
  Basicシリーズの仕様
料金・仕様のPDFをダウンロード
Isolateシリーズの仕様
料金・仕様のPDFをダウンロード

※ 2014年12月21日現在

これまでのGMOクラウドPublicはこちら