(GMOクラウド ALTUSアルタス Isolateシリーズ)利用状況、課金状況の確認から仮想サーバーの操作まで一元管理

サーバー管理 ALTUSアルタス ポータル

GMOクラウド ALTUSアルタスでは、直感的に操作できる管理画面「ALTUSポータル」をご用意しています。
共通ポータルとなるため3シリーズ(Basicシリーズ、Isolateシリーズ、オブジェクトストレージ)を一元管理できます。
仮想ルーターや仮想サーバーなどの設定がコンソールを見なくてもALTUSポータル内で確認が可能。
各種設定内容をCSV形式でデータでダウンロードでき、管理しやすくなっております。

設定管理

「コンソール」で設定した下記内容は一覧表示で確認できます。

項目 内容
仮想ルーター 仮想ルーター名、仮想ルーターサイズ、各種IP アドレスやVPN 設定などを、一覧表示できます。
仮想サーバー 仮想サーバーのスペック、ディスク容量、IPアドレス等の設定情報が一覧で確認できます。
「コンソール」での作業もすぐに反映。
ファイアーウォール グローバルIPアドレスごとのファイアーウォールポリシー設定が一覧で確認できます。
ロードバランサー 分散方式「ラウンドロビン」「リーストコネクション」「ソースIP ハッシング」の種別、仮想サーバーの関連性などを一覧表示できます。
スナップショット ルートディスク/データディスクの種別、手動/定期の種別のほか、バックアップ元の仮想サーバー名も記載されております。
未割り当てディスク 仮想サーバーに割り当てられていないディスク一覧を表示します。
アフィニティグループ 作成したアフィニティグループ一覧を表示します。
マイテンプレート 作成したテンプレート一覧を表示します。
マイISOイメージ アップロードしたマイISOイメージ一覧を表示します。
CSV ダウンロード 仮想サーバーやファイアーウォールの設定など各種設定をすべて、CSV形式でダウンロード可能。設計書としてご利用いただけます。

ダッシュボード

ご利用中の全シリーズの利用状況が確認できるページです。仮想サーバー数やディスク使用量、課金状況がご確認いただけます。

ダッシュボードの画面イメージ
ダッシュボードの画面イメージ
ダッシュボードの画面イメージ

コンソール

メニューよりコンソールにログインいただけます。コンソールでは仮想サーバーの停止・再起動からrootパスワードの変更やロードバランサーの設定、テンプレートの作成・削除、ディスクの追加・拡張などが可能です。ログイン先のコンソール画面でログインユーザーを新規追加すれば、ALTUSポータルを介さずにコンソールへの直接ログイン が可能なので、そのユーザーにコンソール情報だけをお渡しして運用いただくこともできます。

コンソールの詳細なガイドはこちら

コンソールの画面イメージ
コンソールの画面イメージ
コンソールの画面イメージ

アカウント設定

オプションのお申込みができるアカウントマネージャーやアカウントパスワードの変更、課金の停止が行えます。

アカウント設定の画面イメージ
アカウント設定の画面イメージ
アカウント設定の画面イメージ

関連サービス

ALTUSと合わせて利用できるサービス一覧です。
カテゴリ別にサービスの詳細もご確認いただけるページです。

関連サービスの画面イメージ
関連サービスの画面イメージ
関連サービスの画面イメージ

サポート

各種サポートへリンクがまとめられたページです。
ALTUSのサポートサイトへやシリーズごとのガイド一覧を掲載しています。また、お問い合わせフォームにアクセスできるボタンや電話番号も記載しておりますので、お困りの際はこのページをご覧ください。

サポートの画面イメージ
サポートの画面イメージ
サポートの画面イメージ